第二種低層住居専用地域

2019年6月17日

都市計画法に基づく用途地域の一つです。
主として低層住宅にかかる良好な住居の環境を保護するために定められる地域。
この地域では住宅・共同住宅、老人ホーム、保育所など居住施設およびそれに関連する施設以外の建築は著しく限定されていますが、
150㎡以内の店舗・飲食店などに限り建築ができます。