2018年8月30日

蛍が真夏の風物詩だったのも今は昔。この地域では6月にホタル祭りがあったりします。

昔は普通に家の中に入ってきたりしたものですが、気密性の高い住宅では隙間から入ってくること自体ありえないことですし、そもそも蛍そのものがあまり見られませんね。

件の蛍祭りもいろいろと難しい問題があるようで、例えば虫よけスプレーを使っている人が意外と多いんだとか。蚊対策が必要なのは分かりますが、肝心の蛍をわざわざ遠ざけようでは本末転倒もいいところ。自制してほしいですね。

物思へば 沢の蛍も 我が身より あくがれいづる ()かとぞみる(和泉式部)

こんな世界をいつまでも共感できるといいですね。